無料ブログはココログ

« ハッピー・シチュー・タイム/いはたじゅり | トップページ | 悲しみでは終わらない/田村英里子 »

2016年4月15日 (金)

陽のあたる坂道/山口百恵

◆レビューNo.789◆

Photo

「陽のあたる坂道」山口百恵
作詞:松本 隆
作曲:佐藤 健
編曲:萩田光雄
(1977年12月5日発売のアルバム「花ざかり」収録)

山口百恵ちゃんの13枚目のアルバム収録曲です!

百恵ちゃん18歳。
いや~、やはりすごいですね、この世界観を18歳で歌いこなしてしまうとは。
スターのすごさを物語っております☆

百恵ちゃんの落ち着きすぎな歌声が胸に染みますね。
失恋の歌なんですが、淡々と冷静に語っているように歌いかけてくれます☆

♪影をふみふみ下ります♪っていうのがなんだかかわいかったりするんですけどね。
でもやっぱり寂しい曲なんですよ。゚(。ノωヽ。)゚。

もうほんとドラマを見ているみたいなそんな感じがしますね。
赤いシリーズのような~。

ほんとラストに進むにつれどんどん切なくなってきますよね。
最後何てほんと切ないですよ!
♪追われる様に坂をおります♪なんて・・・。・゚・(つД`)・゚・。

情景が浮かんできますね。
ほんと泣けます。

でも暖かさもあって。
春の暖かな日差しに包まれているのも伝わるんですよね。

こんなに世界はキラキラしてるのに、心は・・・。
そんな対比が逆に胸を締め付けますね。

コーラスが、また幻想的な雰囲気を醸し出していますね。
ふわふわした夢の中・・・みたいな。
優しいような、それでいてどこか切なさを帯びているような。
悲しみにくれる百恵ちゃんを包み込んでいるような、そんなコーラスです☆

歌詞に出てくる「霊南坂」がまた大きなキーワードにもなっているんですよね!

後に三浦友和さんと山口百恵ちゃんがご結婚されるわけですが、結婚式を挙げた教会が、「霊南坂教会」なんですね!

所在地は東京都港区赤坂1丁目。
1980年(昭和55年)11月19日に結婚式を挙げたと言うことで、『陽のあたる坂道』から3年後に御縁のある場所になりました☆

百恵ちゃんもこの『陽のあたる坂道』に出てくる場所だって言うイメージを持ってたんですかね。

失恋の歌ですが、幸せをつかんだ場所にもなった訳ですね。
歴史があるんですねぇ、こう考えると。

『陽のあたる坂道』の主人公も、きっとこの悲しみを乗り越えて、別の幸せをつかんだのかもしれないですよね。
生きていれば、いろいろありますからね。

そんな百恵ちゃんの人生の1ページに刻まれた霊南坂、なんだか行ってみたくなりました(*vωv)

関連記事:
春風のいたずら/山口百恵

« ハッピー・シチュー・タイム/いはたじゅり | トップページ | 悲しみでは終わらない/田村英里子 »

001:アイドルポップスレビュー♪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1336689/64995346

この記事へのトラックバック一覧です: 陽のあたる坂道/山口百恵:

« ハッピー・シチュー・タイム/いはたじゅり | トップページ | 悲しみでは終わらない/田村英里子 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

アイドルポップス関連