無料ブログはココログ

« Strawberry Diamond/鈴木まりえ | トップページ | 波乗りパイレーツ/ピンク・レディー »

2016年7月30日 (土)

地球の危機/宍戸留美

◆レビューNo.798◆
Photo

「地球の危機」宍戸留美
作詞:石嶋由美子
作曲:福田裕彦
編曲:福田裕彦
(1991年5月22日発売)

宍戸留美ちゃんの4枚目のシングル曲です!

宍戸留美ちゃんと、森下純菜ちゃんのRunJunのライブに行ってきました~!!!

 ■7月18日(祝)
 「ルンルン&純菜姫ツーマンライブ~アイドルを歌う!~」
 11:30 Open /11:50 Start
 場所:渋谷テイクオフセブン
 出演:宍戸留美・森下純菜
   RunJunメイツ(蝦名恵・山咲智美)
 特別ゲスト:中川雅子

デビューしてから現在も活動されているレジェンドアイドルの2人!
しかもTPD DASH!!(東京パフォーマンスドール)の中川雅子ちゃんまで登場という素晴らしい組み合わせのライブでした!

これは見逃せません!!

ルンルンが事前に80年代&90年代のアイドルポップスで聴きたい曲を募っていて、そこからもう期待が高まりましたね!

リクエストは、乙女塾関連を☆´∀`☆
さてどうなったでしょう。

セットリストはコチラです↓

 ♪RunJun(宍戸留美&森下純菜)
 01.渚のはいから人魚(小泉今日子)
 02.水平線でつかまえて(三浦理恵子)
 03.TOO ADULT(渡辺美奈代)
 ♪森下純菜 ソロコーナー
 04.Melody
 05.おちゃめなパイナップル
 06.ホワイトピーチの純情
 07.with you

 ♪宍戸留美 ソロコーナー
 08.コズミック・ランデブー
 09.WE CAN DO!
 10.おとこのこ
 11.nth color
 ♪中川雅子 ソロコーナー
 12.again(工藤静香)
 13.さよならを過ぎて(酒井法子)

 ♪RunJun(宍戸留美&森下純菜)
 14.サザンウィンド(中森明菜)
 15.話しかけたかった(南野陽子)
 16.夏色のナンシー(早見優)
 17.渚のバルコニー(松田聖子)
 18.17才(森高千里)
 19.C-girl(浅香唯)
 ■アンコール■
 ♪RunJun(宍戸留美&森下純菜)
 20.Legend(森下純菜)
 21.地球の危機(宍戸留美)

 ♪RunJun(宍戸留美&森下純菜)+中川雅子
 22.学園天国(小泉今日子)

すごい!
圧巻の22曲!!!

夏のアイドルソングを中心に構成された、名曲揃いのライブでした!
それぞれのオリジナルソングもこれまた素晴らしい物ばかりで。
大満足の2時間でしたね~。

キョンキョンから始まり、三浦理恵子ちゃんの楽曲までも!!
『水平線でつかまえて』の振り付けも踊ってくれていて。
一緒に踊った~ヽ(*´∀`*)ノ.+゚

渡辺美奈代ちゃんの『TOO ADULT』ではあの"Bダッシュ"の振り付けですよ!
最高じゃないですか~Σd(ゝ∀・)
実は今回最前列で観ることが出来まして~。密かに(?)Bダッシュやってました(笑

ステージは80年代のアイドルのステージのようなきらびやかさがあり、そういう部分の演出も素晴らしかったですね。
そしてスクールメイツのような「ルンジュンメイツ」もバックダンサーとして、ステージに花を添えてましたね☆

ソロコーナーも充実でした!
純菜ちゃんのアイドルステージ!
初期の楽曲で、夢時間が広がりますPq’v`*)

ルンルンのソロコーナーでは、デビュー曲『コズミック・ランデブー』から圧巻ですね!
大人の雰囲気で歌うルンルン。でも歌声の可愛さは変わらないですねぇ。
そしてドラマ「アイとサムの街」主題歌の『おとこのこ』!!
この曲大好きで~。
ミュージカル風なステージを観ることができました!
1曲でこんな素敵な表現方法ってあるんですねぇ。
「アイとサムの街」は見ていたので、当時かなり聴いていたと思うんですが、歌っている姿を見たのは初めてかも知れません。
感動的な数分間でした!

そして特別ゲストの中川雅子ちゃん!
今回は、いつも歌っているTPD曲を封印してのステージ!
たまにはTPD曲以外を聴けるのも嬉しいです!
工藤静香ちゃんと酒井法子ちゃんの渋めの曲をチョイス☆
まちゃこちゃんの歌への想いが伝わってきますね!

80年代、90年代という自分的にも直球ど真ん中の大好きな楽曲ばかりで、大満足な2時間でした!

ライブ後は物販で3人とお話が出来たり!
簡単にですが、感想も伝えてきました~☆
3人と一緒にチェキも撮ったりと、90年代の自分には考えられない状況でしたね。
Photo
夢時間をありがとうございます!!!

こちらは森下純菜ちゃんのブログ。
写真も充実していて夢時間が蘇ります(*бωб)

http://blog.junna.tv/?eid=881324
宍戸留美ちゃんのブログです↓
http://ameblo.jp/sundaliru/entry-12182224703.html?frm_src=thumb_module
おたぽるのライブレポートはコチラ↓
http://otapol.jp/2016/07/post-7459_entry.html

 

ということでここから、今回は宍戸留美ちゃんの『地球の危機』のレビューです♪

今回のライブでは森下純菜ちゃんと歌ってくれました~!

ルンルンは純菜ちゃんに、「演技力がいるけど大丈夫?」と声をかけていました。

確かにこの曲、演技力いりますよね。
台詞のように歌う、みたいな感じですよね。
アニメソングのような感じで。

ルンルンの歌声が声優さんそのものです。
純菜ちゃんもキュートな歌声でさすがのアイドルです!
もう一度聴いてみたいですねぇ。

最後はステージ上のみんなが地面に倒れ込むという演出。
ドラマを感じました。
本当に楽しいステージでございました☆

楽曲の話しに戻りますと、この曲を聴くと、伊集院光さんの「オーデカナイト」を思い出す(笑

ファンを集めてレコーディングをしたんですよね。
サビの「地球のきっき!地球のキッキ!」という部分をみんなで歌って。
サビではライブ感のあるルンルンの歌声が聴けるのもおもしろいですよね!
生で歌っている気迫がビシバシ届きます!

当時、ノストラダムスの予言、子供だったので真に受けてまして、めっちゃ怖かったんですよね~。
ある意味この曲のノー天気さに救われたのかも知れません、子供の頃の自分!
と言うことで1999年7の月に、『地球の危機』を聴いて、生き延びることができました(笑

デビュー曲『コズミック・ランデブー』では宇宙人(?)とのロマンティックな恋を描いた楽曲でした。
その反面、と言いますか、『地球の危機』では宇宙から地球の危機を救うという指令が来てしまうごく普通の女子高生の物語で。
『コズミック・ランデブー』から『地球の危機』の間にルンルンに何かが起きたのは間違いない(笑

どちらも壮大なテーマを歌った曲ですが、世界観は180℃違いますよね~。
このふり幅、ルンルンの芸達者なところも感じ取れますね。

まあ、キャラがほんと変わっちゃいましたけどね。

曲は変な曲ですが、90年代のアイドル史に残る1曲でしょう(`・ω´・+)v

『地球の危機』と言えば、1年後に発売された胡桃沢ひろ子ちゃんの『日本がアブナイ!』も同時に思い出されます。
1990年代初めにバブルもはじけ、危機感や不安が大きくなった日本で、こうやって明るく歌ってくれるアイドルは、やっぱり救世主です!
暗くなってふさぎこんでちゃいけないですからね。

そう思うとルンルンは、ファンにとっては選ばれし救世主、だったんでしょう。
暗い世の中を明るくできる、それがアイドルにできる素敵な魔法ですね!!!

関連記事:
ナクヨアイドル平成2年/宍戸留美
るみちゃんの危機/宍戸留美
Panic in my room/宍戸留美
銀河でクリスマス/宍戸留美
おとこのこ/宍戸留美

« Strawberry Diamond/鈴木まりえ | トップページ | 波乗りパイレーツ/ピンク・レディー »

001:アイドルポップスレビュー♪」カテゴリの記事

コメント

本当にレジェンドアイドルなお2人ですよね。
まちゃこちゃんもある意味ではレジェンドですよね!!
まちゃこちゃんの「さよならを過ぎて」めちゃくちゃ聴いてみたいです。

こんな素晴らしいライブを最前列で鑑賞出来るなんて最高の夏の思い出ができましたね(≧∇≦)

前半から、「水平線でつかまえて」「TOO ADULT」「コズミック・ランデブー」「おとこのこ」など正にレジェンドな名曲を詰め込み過ぎ!!!
これでもか!!みたいな(笑)

「地球の危機」涼子ちゃんの「スコール」と同じ石嶋由美子さんの作詞なんですね。世界観は全く違うけどなんか分かるなー(笑)

理恵子ちゃんと由美子ちゃんのドラマ観て下さったんですね(^^)
サスペンスだけど最後は爽やかなエンディングだったでしょう♪
由美子ちゃん、地味な女性役ですが、キラキラ時代があってって設定で、そのキラキラ時代が本当にキラキラしててさすが由美子ちゃんって思いましたね~

うたコン観て下さってるんですね!!
ほとんど早送りですよね(笑)
なんかすいません。夏の友達さんに紹介してから全くアイドルが出なくなって…
最初は客寄せだったのかなぁ~

三山ひろし君が唯一のアイドルですが(笑)

ちょっと話が長くなるんで前置きを省くためこちらを読んで下さい(笑)
http://d.hatena.ne.jp/wasteofpops/mobile?date=20151216

で、山内くんの今年の曲は現在2タイプリリースされてるんですが、9月に一気に3タイプリリースされるんです!!つまり全部で5タイプ!!!

ひろし君の「四万十川」は春夏秋冬盤だから4タイプで終了…

上半期オリコンシングルランキングで、ベスト50位内に入った演歌は氷川きよしとひろし君の「四万十川」だけだったのですが、このままひろし君サイドが何もしないでいたら確実に年間で山内くんに抜かれてしまいます(;_;)(;_;)(;_;)

山内くんは演歌歌手にして今年夏フェスに出たりするのでひろし君より一歩前に出てきました(;_;)

あたし、ひろし君をもっとテレビに出して下さいと週1ペースでNHKに電話してます(笑)

とにかく毎日ひろし君のことで頭がいっぱいです(^^;

夏の友達さん、長い愚痴をいつも聞いて下さってありがとうm(_ _)m

懐かしいですね~、ルンルン。
私はかなり遅いですが、聖PCで初めて知ったのですよ、かなりぶっちゃけキャラで楽しかった覚えがありますw
今でも活動してるんですか、結構そっちの方がビックリです。
私は当時Qlair系で情報を仕入れていたクチでしたから、そっちの流れでの情報が多くって、正直偏った印象しかなかったかもしれません(T_T)
でも、あの当時Qlairの何かしらのイベントで3人に話す機会がある時に1回だけルンルンを振った事があったんですが、ひろとさちはキョトンとしてましたが、あきちゃんだけはノリノリで答えてくれたので、「ああ、TVと同じでこの2人はそれなりに接点あるんだなぁ」と思ったもんです。
当時ひろ推しでしたからあきちゃんは同じグループの人って感じに思ってましたが、あきちゃんって結構音楽的にテクノにいったり面白い感覚の人だな、とは思ってましたよ( ^^)

>ラパスさん

コメントありがとうございます!
久々ですね!嬉しいです´∀`*

まさにレジェンドアイドルのお2人えすよね~!
ずっと活動を続けているのはすごいことです!
まちゃこちゃんもそうですよね!本人的には一度やめて出戻りなのでと恐縮していましたが、まちゃこちゃんもほんとすごいのです!今でも当時の振り付けで歌うすごさ!

まちゃこちゃんの「さよならを過ぎて」、素敵でしたよ~。
まちゃこちゃんに大人っぽい曲歌ってましたね、と聞いたら、「初期の可愛い曲よりこういう曲が好きなんです」みたいなことをおっしゃってました。
かわいい曲も似合いそうだから歌ってほしいですけどね!

ほんと最高の夏の思い出ができましたよ!まさか最前列ど真ん中で観れるなんて。
並び列が室外機で暑すぎたと言うのも思い出です(笑
にしてもこういうライブって、だれがどの人のファンってわかるんですけど、自分は中立的な!
でも基本まちゃこちゃんのライブに良くいくのでまちゃこちゃん一派ではありましたが(笑

そうそう!前半からもう名曲の大洪水+.゚(*´∀`)b゚+.゚
ほんとレジェンドな楽曲ばかりですよねぇ。選曲も素晴らしかったですよ!

「地球の危機」と「スコール」同じ作詞家さんなんですね~。言われてみて気づきました!
これは、なんだかすごい!ほんと世界観は違いすぎですね!

理恵子ちゃんと由美子ちゃんのドラマ、やっと見れました!
こないだ有休取ってちょっと時間も取れたので!
ラストの2人並んだシーンはさわやかな一時でしたね~^^
「5時に夢中」に由美子ちゃんがゲスト出演して、仲の良い芸能人として理恵ちゃんを挙げていたらしいですよ!
ほんとに仲が良いんだなって嬉しいです!
由美子ちゃんのキャスター時代、ほんとキラキラしてましたね!
まだ衣装や髪型を変えればアイドルやれます☆

うたコン、毎週録画してチェックしてますよ!といってもその通り、ほぼ早送りしてます!笑
ひろしくんのところはチェックするようにしてますよ!^^
ほんとアイドルでなくなっちゃいましたねぇ。客寄せですかね^^;

リンクの記事読みました!すごく分析されていますね!
ああ、山内くんの方が多いのですね。><
こういう売り方ってあるんですねぇ。やはり長く売り続ける演歌らしいですね。
ひろし君、クリスマス特別版も出しましょう!
ひろし君をこのまま上位にさせてあげたいですね。何か秘策はない物か。。><
NHKに電話されているんですね!
ほんとひろしくん思いですね~。もっとテレビで歌って売り上げ上げないといけないですもんね。

いえいえ、長い愚痴なんて、演歌の世界も知れておもしろいですよ!

>ホリ亜紀さん

コメントありがとうございます!

ルンルン、懐かしいですよね!とは言え今でも活動されているので懐かしさには欠ける部分はありますが(笑

「聖PCハイスクール」見てましたよ!ルンルン出てましたね!
Qlair出てましたもんね!Qlairの番組とも言えますよね!
なんか不思議キャラって感じでもありましたね、ルンルン。
Qlairが正統派でルンルンが個性派、みたいな(笑

ルンルン今でも活動されていますよ!
声優さんとして活動されていたり、アイドルではないですが歌手活動もされています!

Qlairとお話しできたなんてうらやましすぎですよ!
亜紀ちゃん、ルンルンの話しにノリノリで答えてくれたんですね。仲良かったんですかねえ。

亜紀ちゃん、Qlairのあとに音楽活動されていましたもんね。FLAGSですよね。CD買いました。
童顔なところは変わらずかわいかったです!
その後星井七瀬ちゃんの作詞もしたそうですが、同姓同名なのか本当の亜紀ちゃんなのかがいまだに微妙にわかりません^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1336689/66760232

この記事へのトラックバック一覧です: 地球の危機/宍戸留美:

« Strawberry Diamond/鈴木まりえ | トップページ | 波乗りパイレーツ/ピンク・レディー »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

アイドルポップス関連