無料ブログはココログ

002:アイドルベストアルバム♪

2014年6月26日 (木)

ハロー!プロジェクトの全曲から集めちゃいました!

ハロー!プロジェクトの楽曲を集めたコンピレーションアルバム「ハロー!プロジェクトの全曲から集めちゃいました!」がついに3枚目&4枚目の発売ですね!

ベボベ小出祐介&掟ポルシェ選曲のハロプロコンピ同時発売
http://natalie.mu/music/news/117572

ハロプロコンピ、毎回選曲を楽しませてもらってます!
レア音源もCD化されたりと、いい企画ですね~!
これからももっともっと続いていってほしいです☆

と言うことで、自分も選曲してみたくなり、厳選して21曲を選曲してみました~!
こんな感じです↓

V.A.「ハロー!プロジェクトの全曲から集めちゃいました! Vol.72 夏の友達編」収録曲

 01.僕らが生きる MY ASIA/モーニング娘。誕生10年記念隊
 02.Say Yeah!~もっとミラクルナイト~/モーニング娘。
 03.あこがれMy Boy/モーニング娘。
 04.寒いから冬だもん!~どうもこうもないっすよミキティ~/藤本美貴 With 岡井千聖&萩原舞(℃ーute)
 05.School Days/ガーディアンズ4
 06.シャイニング 愛しき貴方/カントリー娘。に紺野と藤本(モーニング娘。)
 07.木立を抜ける風のように/ODATOMO
 08.春 ビューティフル エブリディ/亀井絵里・光井愛佳(モーニング娘。)
 09.さくら満開/モーニング娘。さくら組
 10.VERY BEAUTY/Berryz工房
 11.宝の箱/重ピンク、こはっピンク
 12.オンナ、哀しい、オトナ/セクシーオトナジャン
 13.片想いの終わりに/亀井絵里(モーニング娘。)
 14.恋愛ってなぁに?/加護亜依
 15.世界は サマー・パーティ/真野恵里菜
 16.アクマでキュートな青春グラフィティ/℃-ute
 17.同じ時給で働く友達の美人ママ/スマイレージ
 18.渚の『・・・・・』/W
 19.マジ夏すぎる/Berryz工房
 20.夏 LOVE ロマンス/ハロー!プロジェクト
 21.夢から醒めて/高橋愛(モーニング娘。)

この21曲が自分のハロプロソングベスト21という訳ではなく、あくまで1枚のアルバムとして聴いてみたい曲をまとめました☆

とは言え、もちろん大好きな楽曲ばかりを集めたので、自分的にテンション上がる内容(笑
これ発売してほしいですね~!

大好きな曲を集めただけあり、今までにレビューした曲も多数入ってますね!

本当は20曲にまとめたかったんですが、入りきれず、21曲となりました。
かなり厳選したので、他にも入れたかった曲は実際あります!
後藤真希ちゃんの曲とか久住小春ちゃんのソロとかGAMとか太陽とシスコムーンの曲も。
Juice=Juiceも入れたかったです!

ハロプロの曲はかなり豊富で、どれを選ぼうかかなり悩みますね!
でもいろいろ聴きながら選ぶのがめちゃくちゃ楽しかったです∩^ω^∩

1曲目はレジェンドメンバーが集う名曲!!
モーニング娘。誕生10年記念隊の「僕らが生きる MY ASIA」♪
美しい歌ですよね~。
そしてそこから初期のナンバーで、懐かしさもあり。

中盤はバラード系とミディアムテンポの曲中心に。
春らしい楽曲が多いですね!

後半は夏らしいナンバーで、ラストへと盛り上がっていきます☆
W(ダブルユー)は「渚の『・・・・・』」にしたところがポイント(笑
そこが自分らしいかな~、とw

で、ラストは高橋愛ちゃんの「夢から醒めて」で締めくくりたかったんですよね~。
高橋愛ちゃんのソロでフィナーレを飾ってほしくて!
愛ちゃんの「夢から醒めて」で、エンディングロールが見えるような、そんなアルバムにしてみました。

また第2弾も勝手に作成したいです゚+.(・∀・)゚+.゚

ではその日まで~☆

関連記事:
寒いから冬だもん!〜どうもこうもないっすよミキティ〜/藤本美貴 With 岡井千聖&萩原舞(  ℃-ute)
シャイニング 愛しき貴方/カントリー娘。に紺野と藤本(モーニング娘。)
春 ビューティフル エブリデイ/亀井絵里、光井愛佳
VERY BEAUTY/Berryz工房
同じ時給で働く友達の美人ママ/スマイレージ

2013年2月19日 (火)

3周年☆426曲の軌跡

2010年2月19日にスタートした当ブログ。

3周年を迎えることができました~☆

まだまだ3年ですが、3年で426曲を紹介することができました!

ほんとにレビューした曲目を初期から辿っていくと、ブログを始めてから好きなアイドルの範囲が拡がっていったことがわかります!

最初は90年代初期アイドルがメインだったのが、おニャン子クラブとか遡って好きになり、それから松田聖子ちゃんやキャンディーズまで遡りましたからね。

このブログを始めた頃は聖子ちゃんもキャンディーズも聴いてなかったですからね。
ほんとこの3年で大きく変わりました!

そしてイベントにも良く行くようになったな~と。

ブログを始めた当初はほぼイベントやライブには行ってませんでした。
自分はアイドルの他にもお笑い芸人も好きで、お笑いライブには良く行ってたんですけど、なぜかアイドルの方は行かなくて。

それが今やいろんなアイドルを見たいと思うようになってイベントやライブに足を運ぶようになっちゃいましたからね。
それもブログがあってこそです!
ブログに観に行った感想を記録として残したい!という気持ちがライブに足を運ばせている要因でもありますからね。

まあ今後もマイペースに行こうと思います!

ということで、今まで紹介した426曲の中から数曲ピックアップしてみました!
選曲基準に深い意味はありません!
順不同で、なんとなくこの順番で聴いてみたいという感じで並べてみました☆

 •Live Version/CoCo
 •涙目のアリス/玉井詩織(ももいろクローバーZ)
 •春景色/南野陽子
 •素敵になりたい/O.P.D
 •La La La~くちびるに願いをこめて~/大森玲子
 •いちばん好きと言って/Melody
 •象さんのすきゃんてぃ/うしろゆびさされ組
 •春 花ざかり/山中すみか
 •EVERYBODY~YOU ARE THE ONLY ONE~/BABY'S
 •One Night In Heaven~真夜中のエンジェル~/Wink
 •チューしようぜ!/AKBアイドリング!!!
 •陽春のパッセージ/田中陽子
 •恋はくえすちょん/おニャン子クラブ
 •眩しくて/Qlair 
 •夏の友達/CoCo
 •同じ時給で働く友達の美人ママ/スマイレージ
 •やったね!春だね!!/ソフトクリーム
 •君のことが好きだから/アンダーガールズ
 •避暑地の風/ribbon
 •夢のワールドスクウェア/小田茜
 •VERY BEAUTY/Berryz工房
 •ひだまり/武内由紀子
 •ザ・ティッシュ~とまらない青春~/私立恵比寿中学
 •夢は眠らない/CoCo
 •永遠の少年/Qlair

いや~、名曲ばかり!
全てに思い出があるな~。
CoCoの『Live Version』から始まりましたねぇ。
♪ごらん始まるよ~♪でブログを始めましたからね!
CoCoへの思い入れは強いので、1番に書きたかった訳です。

それから小田茜ちゃんの『夢のワールドスクウェア』は、日光旅行に行って、東武ワールドスクウェアにも行けたので、そういう旅の想いでも詰まってますね☆

そしてうしろゆびさされ組の『象さんのすきゃんてぃ』から、80年代の曲を解禁していった感じでした!
この曲が80年代の扉を開けてくれたきっかけのようなものですね!

Qlairの『眩しくて』とCoCoの『夏の友達』という名曲も取り上げましたねぇ。
取り上げてしまうと終わり、的な感じがしてしまうので、いい曲はとっておく傾向もなくはないのですが、おしげもなくこの辺の名曲について語りました☆
Qlairは『お願い神様』とかまだ取ってあります(笑
CoCoもシングル曲は出し惜しみしていくのもありかな~と(笑
そんなこともないでしょうけどね!

CoCoの『夢は眠らない』は、ブログのタイトルにも使わさせていただいている曲ですね。
自分の名前も『夏の友達』にしてるんですが、これは正直(仮)状態なんです!
いい名前が浮かばずずっと使わせていただいてる状態~
3年も~^^;

ブログのタイトルは、これを機に『夢(アイドルポップス)は眠らない』にしようと思います!

とは言え、表記は変えず、そのまま今まで通り『夢は眠らない』にしておくつもりなので、知らない人には何も変わりません(笑

そろそろなんのこっちゃわからない話になってきたので、まとめに入ります!

3年間読んでいただきありがとうございます!
引き続き、夢(アイドルポップス)の素晴らしさを広めていけるよう、ブログ書いていきますので、よろしくお願いします^^

これからも、ここ↓からいろいろ発信していきます♪では3年目スタート~!!
Cd1Cd2Cd3
Cd4Cd5Cd6

ちなみに、1個目の記事はこちら~↓
はじめに。
そして2個目の記事では自分のアイドル遍歴を。
アイドルヒストリー
ここに、この3年で、70年第80年代アイドルが好きになったことも加わり、現在は私立恵比寿中学やスマイル学園なども加わって行って、さらにアイドルの歴史を刻んで行ってるんだな~、と感慨深いです☆

2011年2月14日 (月)

オリジナルアルバム〜8枚目〜(ジャケット:Cotton)

Cotton
2月もオリジナルベストアルバム作ります〜


月毎にアイドルオリジナルアルバムを作って行く企画の第8回目です♪

数あるアイドルソングの中から、夏の友達が10数曲選んでアルバムを構成していきます。



2月のアルバムのテーマは、「バレンタイン」です〜
2月14日ですからねぇ。



『8枚目〜バレンタイン〜』

1.バレンタイン・キッス/渡り廊下走り隊7
2.聖・COOKIE DAY/Cotton
3.ホワイト・バレンタイン/水野あおい
4.いじわるなValentine/中嶋美智代
5.My Sweet Valentine/藤崎詩織
6.チョコの行方/SKE48
7.20歳のバレンタイン/酒井法子
8.チョコレート魂/松浦亜弥
9.バレンタイン・キッス/国生さゆり with おニャン子クラブ


国生さゆりさんの時代を越えて引き継がれる名曲『バレンタイン・キッス』が、後輩の渡り廊下走り隊によって25年の月日を経てカバー♪
テンポアップで現代風にキュートになって帰ってきました〜

Cottonの『聖・COOKIE DAY』では、チョコレートを抱き締めるクッキーになって。
毎日お祭り騒ぎだ〜

水野あおいさんの『ホワイト・バレンタイン』で、雪が降るバレンタインを迎えて。
本当に今日は雪降ってます〜
まさに、『ホワイト・バレンタイン』デスっ!

中嶋美智代ちゃんの『いじわるなValentine』では、壊れそうな位に恋してるチョコを探して。

松浦亜弥さんの『チョコレート魂』で、チョコレート魂に火を付けてw

藤崎詩織ちゃんの『My Sweet Valentine』で、トモダチより近くにいたくて、甘いチョコをプレゼント。

SKE48の『チョコの行方』では、渡したチョコの行方を知りたい乙女の気持ちを。

酒井法子さんの『20歳のバレンタイン』では、高校時代を思い出して、しっとりと。

松浦亜弥さんの『チョコレート魂』で、チョコレート魂に火を付けてw

ラストはバレンタインの女王、国生さゆりさんの『バレンタイン・キッス』。
やはりこれですよね〜
今年は渡り廊下走り隊7がカバーして、話題になりましたね。
さっき「HEY!HEY!HEY!」では渡り廊下走り隊7とのコラボも披露してました〜


今回は9曲です〜

もっといろいろ探すとあるかもですね。
アイドルとバレンタインの相性は抜群ですしね。
まぁ、国生さゆりさんの、『バレンタイン・キッス』を超えるのはなかなか難しいですけどね。


今回のジャケット(画像)は、Cottonです。
アルバムの歌詞カードの中の写真です。
やはり真ん中のゆきぽんかわいいですね〜



では、今年最初のこの企画。
2月のベストアルバムでした〜

2011年1月28日 (金)

オリジナルアルバム〜7枚目〜(ジャケット:渡辺満里奈)

渡辺満里奈
1月もオリジナルベストアルバム作ります〜
2011年の1枚目ですね!


月毎にアイドルオリジナルアルバムを作って行く企画の第7回目です♪

数あるアイドルソングの中から、夏の友達が10数曲選んでアルバムを構成していきます。

1月のアルバムのテーマは、「うさぎ」です〜
2011年、兎年ということで、うさぎで行ってみます!


『7枚目〜うさぎ〜』

1.ホワイトラビットからのメッセージ/渡辺満里奈
2.ウサギ畑でつかまえて/森下純菜
3.ウサギちゃんSAY GOOD BYE/吉川ひなの
4.うさぎ/杉本彩
5.碧いうさぎ/酒井法子
6.ラビットの玉子たち/Cotton

2011年の1曲目としてオープニングを飾ったのは、渡辺満里奈さんの『ホワイトラビットからのメッセージ』です〜
やはりうさぎ年と言えばこの曲しかないでしょう!
この曲の普通っぽい世界観の中にメルヘンが潜んでいる感じ、大好きです!

次の森下純菜ちゃんの『ウサギ畑でつかまえて』では、春を感じるさわやかさで年明けを祝っちゃいましょう。

吉川ひなのさんの『ウサギちゃんSAY GOOD BYE』で、個性溢れる歌声を堪能して。

杉本彩さんの『うさぎ』で、キュート&セクシーにうさぎの耳としっぽを付けてダンシング♪

一転、酒井法子さんの『蒼いうさぎ』で、雪の中凍える雪うさぎの気持ちで切なくなって…

ラストのCottonの『ラビットの玉子たち』では、スカビートではちゃめちゃに楽しんじゃいましょ〜
♪ラ〜ラ〜ラ〜ラ〜ラビッタ〜ラビットの季節〜♪


はい、今回6曲となってしまいました。

アイドルの曲でうさぎが出てくる曲なんて、かなりありそうですが、思い出せず。

もし他にもうさぎソングがあれば教えて下さいね!


今回のジャケット(画像)は、渡辺満里奈さんです。
ひゃ〜かわいいです!
曲も、普通っぽいけど輝きのある満里奈さんらしくていいですね。
こんなアイドル今の時代に出てこないかな。


では、今年最初のこの企画。
1月のベストアルバムでした〜

2010年12月22日 (水)

オリジナルアルバム〜6枚目〜(ジャケット:ribbon)

オリジナルアルバム〜6枚目〜(ジャケット:ribbon)
12月もオリジナルベストアルバム作ります〜

月毎にアイドルオリジナルアルバムを作って行く企画の第6回目です♪

数あるアイドルソングの中から、夏の友達が10数曲選んでアルバムを構成していきます。

12月のアルバムのテーマは、「クリスマス」です〜
先月宣言した通りのクリスマスですね〜
アイドルのクリスマスソングの素晴らしさをまとめます!

『6枚目〜クリスマス〜』

1.Merry Kiss,Holy Smile/ribbon
2.クリスマス・クリスマス/やまだかつてないWINK
3.リボン結びのWAKU WAKU/七つ星
4.銀河でクリスマス/宍戸留美
5.Call Me SANTA!!/寺尾友美
6.MR.SNOWMANの招待状/西村知美
7.Merry X'mas to me/中嶋美智代
8.テンダー・クリスマス/三浦理恵子
9.妖精たちのラプソディー/CoCo
10.王子様と雪の夜/タンポポ
11.予約したクリスマス/AKB48
12.暖かな森/Qlair

まずオープニングを飾るのは、ribbonの『Merry Kiss,Holy Smilen』からスタート!
輝くクリスマスは、幸せいっぱい!

やまかつWINKの『クリスマス・クリスマス』で、さらにボルテージが上昇。

ソニーアイドル大集合の、七つ星の『リボン結びのWAKU WAKU』では、わがままキュートな乙女たちに翻弄されて。

宍戸留美ちゃんの『銀河でクリスマス』で、銀河でクリスマスを過ごしてしまう♪

寺尾友美ちゃんの『Call Me SANTA!!』では、なんと宍戸留美ちゃんを、友美ちゃんがサンタになって応援!

西村知美ちゃんの『MR.SNOWMANの招待状』では、白い雪で、街中シュガーケーキに。

中嶋美智代ちゃんの『Merry X'mas to me』で、厳かなクリスマスを。

三浦理恵子ちゃんの『テンダー・クリスマス』では、大切な人のためにサンタになって。

CoCoの『妖精たちのラプソディー』で、粉雪降る街角で愛を贈って。

タンポポの『王子様と雪の夜』では、王子様みたいなへなちょこりんな人に恋して。

AKB48の『予約したクリスマス』で、セブンイレブンでケーキの予約をしてw

Qlairの『暖かな森』で、粉雪降る夜、白く眩しい道で、メリークリスマスが聞こえる♪

そんなこんなでクリスマスソングで冬を彩ってみました〜

やっぱりアイドルのクリスマスソングは、いいですねぇ。

アイドルは、ハッピーチューンがよく似合います。

どの曲もいいけど、やっぱりCoCoの『妖精たちのラプソディー』が聴く度に名曲だと思います!

詞を読んでも、素敵すぎる〜
これぞアイドルのクリスマスソングですね。

今回のジャケット(画像)は、ribbonです。
ribbonの『星の木の下で…』というアルバムに付いていた、飛び出す絵本みたいなクリスマスポップカードです!
ribbonの3人の賑やかな笑い声が、聞こえてきそうですね〜

では、12月のベストアルバムでした〜♪

2010年11月30日 (火)

オリジナルアルバム〜5枚目〜(ジャケット:中嶋美智代)

オリジナルアルバム〜5枚目〜(<br />
 ジャケット:<br />
 中嶋美智代)
11月もオリジナルベストアルバム作ります〜

月毎にアイドルオリジナルアルバムを作って行く企画の第5回目です♪

数あるアイドルソングの中から、夏の友達が10数曲選んでアルバムを構成していきます。

11月のアルバムのテーマは、「春夏秋冬」です〜
もうすぐで1年も終わり、ということで、アイドルの曲で1年をカレンダー形式で飾ろう、ということです。
これって12月でやった方がいいのかもですが、先にネタバレしちゃうと、12月はクリスマス特集する予定なので今月やっちゃいます!


『5枚目〜春夏秋冬〜』

1月.何が足りないの?(お正月編)/中嶋美智代
2月.グッバイフレンズ/三浦理恵子
3月.SPRING FOOL まさか?!/島田奈美
4月.四月白書/山中すみか
5月.君住む街/井ノ部裕子(Qlair)
6月.6月の海/瀬能あづさ
7月.避暑地の風/ribbon
8月.ひまわり/CoCo
9月.言い訳Maybe/AKB48
10月.10月75日/ゆうゆ
11月.クリスマスが来るまえに/渡辺満里奈
12月.12月愛をこめて/井上麻美


まずはアイドルには珍しいお正月ソングからスタート!
中嶋美智代さんの『何が足りないの?(お正月編)』で、ゆったりしたお正月の雰囲気を味わって。

2月は三浦理恵子さんの『グッバイフレンズ』で、寒い冬を感じて。
♪二月の風冷たい 埠頭を走る♪

3月は島田奈美さんの『SPRING FOOL まさか?!』で、春の海へ出掛けて。
♪砂浜にふたりだけ 3月のLong Beach♪

4月は山中すみかさんの『四月白書』で悲しい恋を知り。
♪クラス替えして 半月たつ♪

5月はQlairの井ノ部裕子さんの『君住む街』で、大好きな君に会いに行き。
♪5月4日 今日は晴れ 約束のない休日♪

6月は、瀬能あづささんの『6月の海』で、友達を励まして。
♪6月、あなたを包んで 光った波間に♪

7月はribbonの『避暑地の風』で、汽車に飛び乗り君に会いに行く。
♪避暑地の風 吹き抜けただけ いま始まる今年の夏♪

8月はCoCoの『ひまわり』で、夏の草原でまどろみ。
♪八月の少年は 消えていった♪

9月はAKB48の『言い訳Maybe』で、夏休みが終わり、新学期が始まり。
♪汗が揺れる 9月のそよ風♪

10月はゆうゆの『10月75日』で、噂されて。
♪モヤモヤにくるまれた10月♪

11月は渡辺満里奈さんの『クリスマスが来るまえに』で、クリスマスプレゼントのセーターを編み。
♪クリスマス来るまえに 気づいてね 私の視線に…♪

12月は井上麻美さんの『12月愛をこめて』で、世界中のみんなに愛をこめてメリークリスマスを。
♪12月誰もが 12月誰かに 愛をこめて 寄りそい合う 世界がいいな♪


そんなこんなで春夏秋冬を駆け抜けてみました〜

本当は全ての曲に、その月が入ってる曲を選びたかったんですが、難しいですね。

「11月」の曲とかなかなか見つかりませんでした。
何かいい曲ありますか!?
大変でした〜

春夏秋冬に並べて聴いてみるのもまた楽しいですね。

今回のジャケット(画像)は、中嶋美智代さんです。
ミッチーの『何が足りないの?(お正月編)』では、子供っぽい歌い方にノックアウトです!
かわいすぎ〜

では、11月のベストアルバムでした〜♪

2010年10月26日 (火)

オリジナルアルバム〜4枚目〜(ジャケット:ribbon)

Rr2010102519150000

10月もオリジナルベストアルバム作ります〜

月毎にアイドルオリジナルアルバムを作って行く企画の第4回目です♪

数あるアイドルソングの中から、夏の友達が10数曲選んでアルバムを構成していきます。

10月のアルバムのテーマは、「デビュー曲」です〜
デビュー曲を、季節毎に3曲選曲して、12曲でまとめてみます!

『4枚目〜デビュー〜』

春〜SPRING〜

  • コズミック・ランデブー/宍戸留美
  • 陽春のパッセージ/田中陽子
  • 4月白書/山中すみか

夏〜SUMMER〜

  • 瞳いっぱいの夏/Qlair
  • アドベンチャー・ドリーム/アイドル夢工場
  • 今度私どこか連れていって下さいよ/加藤紀子

秋〜AUTUMN〜

  • EQUALロマンス/CoCo
  • ラビットの玉子たち/Cotton
  • うしろゆびさされ組/うしろゆびさされ組

冬〜WINTER〜

  • リトル☆デイト/ribbon
  • 赤い花束/中嶋美智代
  • モーニングコーヒー/モーニング娘。

オープニングを飾るのは、ルンルンこと宍戸留美さんの超名曲デビュー曲♪
アイドル史に残る1曲ですよね〜

よっきゅんこと田中陽子さんのデビュー曲『陽春のパッセージ』は、これまた名曲!!!
春の暖かな雰囲気で、幸せを感じます。

すみかんこと山中すみかさんの『4月白書』では、切ない春が、胸に染み渡ります。

夏に移ると、明るい曲が続きます!
Qlairの『瞳いっぱいの夏』では、夏が始まる期待感を胸に、わくわくした気分になれます。

アイドル夢工場の『アドベンチャー・ドリーム』は、夏を冒険する少年の気持ちになれる!
夏を冒険しよう!!

加藤紀子さんの『今度私どこか連れていって下さいよ』は、紀ちゃんの台詞が輝く1曲。

秋にはCoCoが登場だ〜
CoCoの『EQUALロマンス』では、初々しい5人の歌声にときめいて。

cottonの『ラビットの玉子たち』で、はちゃめちゃなボーカルに衝撃w

うしろゆびさされ組の『うしろゆびさされ組』で、気分は最高潮。

冬になると、切ない曲も似合います。
そんな冬にデビューしたribbonの、『リトル☆デイト』では、センターがあみちゃんだった貴重なribbonをチェック!

ribbonと同じく乙女塾出身の中嶋美智代さんの『赤い花束』は、ファンが選んだとっておきのデビュー曲。
清純派アイドルの誕生です。

エンディングはモーニング娘。のデビュー曲、『モーニングコーヒー』。
当時5人でデビューしたモーニング娘。。なっちの最強のかわいさに、釘付けでした。

という訳で、デビュー曲を季節毎にチョイスしてみました。
やはりデビュー曲は、力は入ってますよねえ。

名曲がザクザクありますね。
もっと掘り下げてみたいです〜

アイドル誕生の曲、初々しくて素晴らしいものばかりでした〜

今回のジャケット(画像)は、ribbonです。
1989年のデビュー当時の写真ですが、素人っぽさも残ってはいるものの、3人ともかわいすぎるッ!
永作さんは、あまり変わらない気もしますね、
いつまでもかわいくてすごいです〜

では、10月のベストアルバムでした〜♪

2010年9月26日 (日)

オリジナルアルバム〜3枚目〜(ジャケット:島田奈美)

オリジナルアルバム〜3枚目〜(<br />
 ジャケット:<br />
 島田奈美)
9月もオリジナルベストアルバム作ります〜


月毎にアイドルオリジナルアルバムを作って行く企画の第3回目です♪

数あるアイドルソングの中から、夏の友達が10数曲選んでアルバムを構成していきます。

9月のアルバムのテーマは、「誕生日」です〜
個人的で申し訳ないですが、今月誕生日なもんで。
まぁこの歳になったらどーでもいいんですが(^-^;


『3枚目〜誕生日〜』

1.Happy Birthday/横山知枝
2.ハッピーバースディ カウントダウン/今井佐知子
3.涙サプライズ!/AKB48
4.Birthday/持田真樹
5.負けないで...片想い/島田奈美
6.見つめていたい/水野あおい
7.HAPPY BIRTHDAY/Qlair
8.青空をあげたい/Melody
9.5日遅れのバースデー/三浦理恵子


オープニングを飾るのは、アイドル誕生日ソングの代表的な曲!
横山知枝さんの『Happy Birthday』で、緩やかにスタート。

Qlairの今井佐知子さんのソロ『ハッピーバースディカウントダウン』では、彼の誕生日に2人きりのパーティーを計画。

AKB48の『涙サプライズ!』で、友達の誕生日にサプライズパーティー実行!
にぎやかな雰囲気が、最高に盛り上がります〜

次は持田真樹さんの『Birthday』では、ゆったり幸せを感じれる曲ですね。

島田奈美さんの『負けないで...片想い』では、片想いの彼の誕生日に何もできないもどかしい気持ちを切ないメロディに乗せて。
それに続くように水野あおいさんの『見つめていたい』では、友達と同じ人に恋してしまい、誕生日プレゼントも渡せなくなってしまう。

Qlairの『HAPPY BIRTHDAY』では、井ノ部裕子さんメインで、綺麗な歌声を堪能。

Melodyの『青空をあげたい』では、彼に青空をプレゼント。

エンディングは誕生日から5日後の話し。
三浦理恵子さんの、『5日遅れのバースデー』で、かわいくシメ。

そんなこんなで誕生日の曲を集めてみましたが、あまり見つけられず9曲です。
まだまだありそうですね〜

幸せモードな曲もあり、切ない曲もあり、いろんな誕生日がドラマティックに過ぎてゆきますね。

自分の誕生日は、何も起きずに過ぎそうですが、まぁそれはそれで〜

今回のジャケット(画像)は、島田奈美さん(16歳)です。
1987年当時はまだアイドルが好きではなかったんで、最近になって注目しはじめてます。
この頃のアイドルって、いいですね〜

では、9月のベストアルバムでした〜♪

2010年8月24日 (火)

オリジナルアルバム〜2枚目〜( ジャケット:大野幹代、羽田恵理香)

オリジナルアルバム〜2枚目〜(<br />
 ジャケット:<br />
 大野幹代、羽田恵理香)
7月から始まった企画です〜

月毎にアイドルオリジナルアルバムを作って行く企画の第2回目です♪

数あるアイドルソングの中から、夏の友達が10数曲選んでアルバムを構成していきます。

8月のアルバムのテーマは、「真夏」です〜
7月は「夏」だったから、あんま変わってないけど突っ込まないでw

『2枚目〜真夏の夏休み〜』

1.行かないで夏休み/大野幹代 with CoCo
2.夏のダリア/ゆうゆ
3.はじめての経験/真野恵里菜
4.セルロイドの夏休み/高橋由美子
5.ピンクのラフレシア/宍戸留美
6.冒険のSunny Day/Qlair
7.真夏のドア/O.P.D
8.憂鬱な休暇/島崎和歌子
9.夏に恋するAWATENBO/中山忍
10.冷たくしないで/田村英里子
11.夏休みは終わらない/おニャン子クラブ
12.ここにおいで/ribbon

オープニングを飾るのは、自分にとって、夏休みといえばこれ!って感じのCoCoの幹代ちゃんのメイン曲『行かないで夏休み』。
夏休みのシーンがスライドショーのようによみがえります!

ゆうゆの『夏のダリア』で、忘れられない夏を、さわやかにキュートに駆け抜ける!

遅れてきたアイドル、真野恵里菜さんの『はじめての経験』は、80年代の雰囲気漂う古き良きアイドルポップス♪
それに続くように次の曲『セルロイドの夏休み』は、元気はじける20世紀最後のアイドルGood-Pの、サマーチューン♪

ルンルンの『ピンクのラフレシア』では、ジャングルの中、のーんびりした夏を満喫。
ジャングルからジャマイカに移動して、Qlairの『冒険のSunny Day』で優雅なジャマイカの午後を。

稲葉貴子さんメインボーカルの『真夏のドア』で、真夏に飛び込み、島崎和歌子さんの『憂鬱な休暇』で、のんびりリゾート気分☆

リゾート気分のあとは、中山忍さんの『夏に恋するAWATENBO』で、恋をしない夏を選択し、秋へ続く切ない風が吹く。

♪いま夏のまん中です 好きなんです……とても♪
と歌うのは、えりりんの『冷たくしないで』。
まだ幼い雰囲気の残る歌声で、片思いを切なく歌う。

おニャン子クラブの『夏休みは終わらない』では、田舎の夏休みを思いだし、秋が近づく切なさを感じて。

エンディングはribbonの『ここにおいで』。
♪悲しくなったら ここにおいでよ 待ってるから 会いにきてね♪
甘酸っぱい気分になり、きらめきの夏の締めくくり。

今回のベストアルバムは、こんな感じになりました〜

秋も近付いてきたんで、切ない雰囲気も漂いはじめました。

今回のベストアルバムのジャケット(画像)は、CoCoから末っ子ミッキーこと大野幹代さんと、羽田恵理香さんの2人です〜
デビュー間もない2人です。
かぁいぃw
『行かないで夏休み』はほんといい曲ですね!

ではではまた次回♪

2010年7月15日 (木)

オリジナルアルバム〜1枚目〜(ジャケット:Qlair)

オリジナルアルバム〜1枚目〜(<br />
 ジャケット:Qlair)
新企画です〜

月毎にアイドルオリジナルアルバムを作って行こうかと♪

数あるアイドルソングの中から、夏の友達が10数曲選んでアルバムを構成していきます。
まあ自己満足な感じで(笑)

毎月更新できるかわからないですが、今月から始めたいと思います!

7月のアルバムのテーマは、「夏」です〜

『1枚目〜夏のはじまり〜』

1.あのコによろしく/ribbon
2.水平線でつかまえて/三浦理恵子
3.象さんのすきゃんてぃ/うしろゆびさされ組
4.プールサイド・ドリーム/山中すみか
5.リバーシブル/田村英里子
6.瞳いっぱいの夏/Qlair
7.ごめんね、SUMMER/SKE48
8.いつも ありがとう/井上麻美
9.避暑地の森の天使たち/富川春美・渡辺美奈代・渡辺満里奈
10.夏DOKI リップスティック/矢島舞美
11.初めての夏/河田純子
12.フィフティーン/西田ひかる

さわやかな夏の曲を中心に集めてみました〜

1曲目のribbonの「あのコによろしく」からヒートアップしますねぇ。
大好きな夏ソングです!

夏らしさ満開で始まり、三浦理恵子さんの鉄板ソング「水平線でつかまえて」でさらにテンションアップです(^∀^)>

うしろゆびさされ組の、「象さんのすきゃんてぃ」はやはり好きだから入れちゃいました!
飽きひんね〜

すみかんの「プールサイド・ドリーム」でほっこりして、えりりんの名曲「リバーシブル」へと。

Qlairの夏ソングはさわやかなコーラスが清涼感溢れてますね〜
「瞳いっぱいの夏」はデビュー曲なんで初々しさが夏のはじまりにぴったりです。

それから現代に引き戻す感じでSKE48の「ごめんね、SUMMER」。
今年の夏ソング1推し曲です♪

井上麻美さんの「いつも ありがとう」では、素直な曲と歌い方を堪能。

おニャン子クラブの富川春美さん、渡辺美奈代さん、渡辺満里奈さんの3人による「避暑地の森の天使たち」では、緑と青空がイメージできて、さわやかな感じ。

℃-uteの矢島舞美さんの「夏DOKI リップスティック」で最高潮を迎え、切ない雰囲気の河田純子さんの「初めての夏」へと。

最後は締めるように、夏らしさ全開のさわやかな西田ひかるさんの「フィフティーン」でフィナーレ。

梅雨明けもしそうな感じなんで、こんな夏アルバムを聴いて、さわやかに過ごしたいですね!

ジャケット(画像)は、Qlairです〜
これでもか!っちゅー位さわやかです!

ではではまた次回まで〜

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

アイドルポップス関連